HOME CULTURE & LIFE OTHER 初めてのお花見

ようやく暖かい春が近づいてきて、僕の娘も外にお散歩に行ける余裕が出てきました。

ママのお腹の中の世界から、社会に出て、今度は初めてのお花見。

何を感じてくれたかな?
もっちーが私情たっぷりにお伝えします。

2月、梅

まだ冬なのにお日様ぽかぽかの日。
近くの公園にお散歩に行きました。

初めてのお花見。
親子でじっと花を眺めていました。

年配の方と話していると、本当に花の名前をよく知っています。
昔はテレビもなかったから、花の図鑑をろうそくの灯りで見ていたのよって話を聞いてから、花の名前をよく知っている人はとっても魅力的だなって思えるようになりました。

それは僕には絶対に持ち合わせてない感覚、知識。

娘が将来どんな人と出会い、縁が生まれるか分かりませんが、花の名前、綺麗な花を綺麗だなと感じる心が芽生えてほしいなと思いました。

3月、桜

春は生物の命を全身に感じることが出来ます。
花粉も感じますが・・・

暖かい日が続いて、雨が降り、桜が花開きました。
近くの寺の参道の桜が一番好きで、初めての桜のお花見です。

やはりこの鮮やかなピンクは、平和を感じますよね。

娘の名前は広心ですが、その字の通り、広い心を持った子に育ってほしいという思いを込めました。

桜のような、人の心を和ませる子に育ってほしいなと思います。

また、何か疲れたり、迷ったりしたら、この桜を思い出して、元気を出してほしいなと思います。

原村の桜はゴールデンウィークが見頃!

八ヶ岳も標高が高い原村は、ゴールデンウィークが見頃!
都会で見た方は年に二回もお花見出来ます。

そして、ほぼ人が集まってないので、ゆーっくり桜見物が可能です。

今年も二回見れたらいいな・・・

以上、もっちーでした!

八ヶ岳での食を究め隊/プロデューサー/オーガナイザー
モッチー
幼少時からの八ヶ岳ファン。食べることに関しては誰よりも情熱を注ぐ
小学生時代から、家族旅行は、八ヶ岳だった関係から、大人になっても第二の故郷と思っている「コアな八ヶ岳ファン」である。
食べる・遊ぶ・チャレンジするがモットーで、特に食に関しては「毎食美味しい記録」10年連続継続中。
Facebook