HOME CULTURE & LIFE TOOL 冷たくないバスマットのご紹介

こんにちは、もっちーです。
新年あけましておめでとうございます!

みなさん、お風呂のあとのバスマットってどうされてますか?

  • コットンのバスマット
  • 珪藻土のバスマット

選択肢はいろいろあるし、最近はニトリやホームセンターでも色々揃えてありますよね。

家族が多いと、二人目からは結構冷たいし、赤ちゃんもいるので、清潔にしたいなと思っていました。

珪藻土もいいんだけど、冬冷たいんですよね。
冬も暖かい乾きやすくて、丸ごと洗えて、抗菌、防臭・・・そんな便利なものないよね・・・・と思っていました。

見つけました!しかもお手頃価格!

私はメーカーの人でも、ジャパネットの人でもありません(笑)
色々調べていたら、ありました。
和歌山県のオカ株式会社が作るバスマット「Dナテュレ 乾度良好」です。

Amazon
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B071WBZQXK/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o04__o00_s00?ie=UTF8&psc=1

楽天
https://item.rakuten.co.jp/mat-rug/10000020/

届くまでは半信半疑でした。
ま、いうても2000円で、そんなことないでしょうと思っていました。

しかーし!

本当に乾きます。すぐ乾きます。
濡れてる感じがありません。しかもフカフカ~♪

これで脱衣場がビチャビチャになることもありません。
また、「あ、タオル忘れた!」なんて時もお部屋までお水の足跡がついて・・・なんてこともありません(その際は、体はしっかり拭いてください)

騙されたと思って、ぜひお試しください。
他にもキッチンマットなど、面白い提案をしてる会社なので、モッチーが選ぶ「ザ・いい日本企業」に認定させて頂きたいと思います。

これからも、「あ、これホント便利!」っていう逸品を紹介していきたいと思います

以上、モッチーでした!

八ヶ岳での食を究め隊/プロデューサー/オーガナイザー
モッチー
幼少時からの八ヶ岳ファン。食べることに関しては誰よりも情熱を注ぐ
小学生時代から、家族旅行は、八ヶ岳だった関係から、大人になっても第二の故郷と思っている「コアな八ヶ岳ファン」である。
食べる・遊ぶ・チャレンジするがモットーで、特に食に関しては「毎食美味しい記録」10年連続継続中。
Facebook