HOME CULTURE & LIFE EVENT 小池博史ブリッジプロジェクト からだワークショップ夏合宿2016 発表会

workshop01

自然と身体…高遠の森で生まれたパフォーマンス!

茅野市民館では、小池博史ブリッジプロジェクトによるワークショップ作品の発表会を、7月24日(日)に開催します。
このワークショップは、国内外で活躍する元パパ・タラフマラの演出家・小池博史氏により、長野県伊那市高遠の森で、身体を使った作品を創作する合宿型ワークショップで、約20年もの間実施されています。
大自然のなかで自分自身の身体と向き合い、身体が備えている根源的な力=生きる力=を引き出す内容で、これまで多くの表現者を輩出しています。
今回、2016年の合宿参加者による小池博史演出作品を、高遠の森のふもとであるここ茅野から、お届けします。
濃緑の季節となった茅野市民館の中庭で、自然のなかで高められた表現力を、どうぞお楽しみください。

日時 7月24日(日) 13:30 START(13:00 OPEN)
会場 茅野市民館 中庭、テラス
WEB からだワークショプ夏合宿2016
http://pai-art.org/natsu2016/
料金 無料
演出 小池博史
出演 ワークショップ参加者
主催 株式会社サイ
茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造
茅野市民館案内
茅野市民館
市民一人ひとりが主人公になれる場所
茅野市民館は、劇場・音楽ホール、美術館、図書室、レストランなど、さまざまな機能を合わせ持ち、利用する方によって多様な使い道のある施設やスペースからなる、文化複合施設です。
「市民一人ひとりが主人公になれる場」の理念のもと、建設計画から市民が直接参加してつくられました。
JR茅野駅東口に直結した立地。さまざまな表現やアートに親しみ、文化をつくり、人々が集う、地域の交流拠点を目指しています。

[施設情報]
茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造
〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号
電話番号:0266-82-8222 FAX番号 0266-82-8223

[開館時間] 午前9時~午後10時
(図書室、常設展示室は午前9時~午後7時)

[受付時間]午前9時~午後8時

[休館日]
火曜日(火曜が祝日の場合は、その直後の休日でない日)
年末年始(年末年始12月29日から翌年1月3日まで)
ピックアップ
Facebook