HOME CULTURE & LIFE EVENT なぜ人々は縄文に惹かれてしまうのか?映画「縄文にハマる人々」11/25上映

日本人なら誰でも知っている「縄文」
しかし、その実態のほとんどが未知のままだと言われています。

そんな縄文にまつわるドキュメンタリー映画『縄文にハマる人々』を11月25日(日)茅野市民館にて上映いたします!

この映画は縄文にハマった人々を筆頭に、考古学や民族学の専門家、さらには文化人やアーティスト、そして縄文に人生の全てを傾ける人々への5年間にわたる取材を経て、その秘密の確信へと迫っていきます。

ナレーションは、独自の存在感を放つ「水曜日のカンパネラ」のコムアイ。予測不可能な世界へと観客を誘います。

茅野市とも関わりが深い縄文の「世界で最も美しい謎」その全容をお楽しみください!

「縄文にハマる人々」概要

日時 2018年11月25日(日)
①10:00開演(9:30開場)
②13:00開演(12:30開場)
※上映時間104分
上映終了後、山岡信貴監督のアフタートークあり
会場 茅野市民館 マルチホール
チケット料金 前売: 1400円
当日: 一般1800円 大学生1000円 高校生以下500円
シネマセレクトメンバーズ: 一般1000円 大学生800円
※全席自由席となります
前売お取扱い 茅野市民館
〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号
TEL: 0266-82-8222(受付9:00~20:00 火曜休館)

まつもと市民芸術館、松本井上プレイガイド、半杓亭、タプート、エオンタ、信州大学生協(松本キャンパス)、GNU、awai art center、平安堂あづみ野店、ひつじ屋(穂高駅前)

お申込み・お問合せ コミュニティシネマ松本CINEMAセレクト
0263-98-4928(宮崎)
https://www.cinema-select.com/

詳しくはこちら
茅野市民館 映画「縄文にハマる人々」
http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2018/1125.html
映画『縄文にハマる人々』公式サイト
http://www.jomon-hamaru.com/

茅野市民館案内
茅野市民館
市民一人ひとりが主人公になれる場所
茅野市民館は、劇場・音楽ホール、美術館、図書室、レストランなど、さまざまな機能を合わせ持ち、利用する方によって多様な使い道のある施設やスペースからなる、文化複合施設です。
「市民一人ひとりが主人公になれる場」の理念のもと、建設計画から市民が直接参加してつくられました。
JR茅野駅東口に直結した立地。さまざまな表現やアートに親しみ、文化をつくり、人々が集う、地域の交流拠点を目指しています。

[施設情報]
茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造
〒391-0002 長野県茅野市塚原一丁目1番1号
電話番号:0266-82-8222 FAX番号 0266-82-8223

[開館時間] 午前9時~午後10時
(図書室、常設展示室は午前9時~午後7時)

[受付時間]午前9時~午後8時

[休館日]
火曜日(火曜が祝日の場合は、その直後の休日でない日)
年末年始(年末年始12月29日から翌年1月3日まで)
ピックアップ
Facebook