HOME CULTURE & LIFE COLUMN 連載2 吼えろ、本気で!!あるいはこっそり白目を向こう
“YOGA FLOW” 主宰のじゅんじゅんこと、久村潤子です。 八ヶ岳でのくらしにタイミングを合わせたアーサナ(ヨガのポーズ)をご案内します。

ここ最近、体調や心の具合、どうですか?あ、いきなりの質問ですみません。(笑)

新しい環境にこの春から突入し、気疲れやストレスも貯まっている方もいるのではないでしょうか。私の周りにも、その様な方がちらほら。

そこで!!

今回は、ものすごい顔のポーズを紹介します。

その名もシンハー・アーサナ。ライオンのポーズです。
な、な、なぜ!?こんな顔が必要となるのか。

なぜなら、これは、気道を開いて喉を清潔に保つのみならず、ライオンのように猛々しいうなり声を発する事で、周囲を大いに驚かせ、、、いや、自分を開放するポーズなのです。従ってストレス解消効果も大!くれぐれも周囲にはご注意下さい(笑)。

それでは思い切って試してみましょう。

Simhasana (シンハー・アーサナ = ライオンのポーズ)

1. 正座をします(椅子に座る場合はしっかりと腰掛けます)。腕はピンと伸ばして、指を大きく力強く開きます。肩から指先まで、しっかりとエネルギーをみなぎらせていきます。目を閉じ、ゆっくりと息を吸いこみます。

2. 口から息を吐きながらやや身を乗り出し、出来るだけ大きく口を開け、舌をあごにつけるつもりで突き出します。思いっきり白目をむき(←ここが大事です)第3の眼の辺りを見つめます。

息を吐くと同時に喉の奥、裏の方を開ける気持ちで、ライオンの咆哮のように声を出します。このまま静止し、口呼吸を続けます。自分のペースで何度か繰り返します。

★悪い例:おっと~~!?ついついノリで手まで出てしまいましたよ私!マネしないで下さい。この手は不要です。しっかりと膝につけましょうね。

ポーズのコツ、注意点

「ア~!!」「ガ~~!!」など、あえて言葉にならない声を出して自分を解放してみましょう。

傍からみると、かな~りおかしなこのポーズ。。。この際、いつもの自分をかなぐり捨てて思いっきり楽しんでやってみて下さいね。

特に息を吐き出す時に、心身の痛みや悩みも全て吐き出すつもりで行うのがおススメです。ご家族で一緒にやってみるのも楽しいかも知れません。

ポーズの効果

  • 気道を清浄に保つ
  • 喉の通りを良くし、風邪予防になる
  • 顔の筋肉全体をほぐし、表情を柔らかくする。
  • 心身のストレスを解消する
  • 身体全体の緊張を緩和する

ヨガマットのこと①

床の状態に左右されることなく、また汗で滑ることなく、快適にポーズに専念する為には、マットは欠かせないアイテムです。

使い心地も価格も様々。どれを購入すればよいのか迷ってしまいますが、以下の点に気をつけながら選んでいくとよいでしょう。

【質感、グリップ力】

私が実際に使ってお勧め出来るのは、次の2種類です。

右側2枚のように、表面がでこぼこしたワッフル状のもの。多少薄くても足でしっかりとマットを捉え易い形状です。

または、左側2枚のように手に吸い付くような質感のもの。優れたグリップ力とクッション性で汗をかいても滑らず、非常に安定感があります。運動量の多いヨガに特に適しています。

【厚さ】

3.5mm~4.0mm が一般的なマットの厚さです。運動量が多いヨガであれば6.0mmがよいでしょう。
ハチモットで紹介していくポーズならば3.5mmで十分です。

【価格】

材質、メーカーなどによっても多少の幅はあります。
価格帯は様々ですが、3,000~4,000円位のものはまず大丈夫かな、と感じます。反対に、1,000円台で買えるものには一見上記の「手に吸い付くような質感」のものが多くあります。しかし、その多くは見た目に反して汗で滑ってしまい、結局マットと共にヨガへの情熱もお蔵入り、という事になりかねません。

一生もののヨガマットが欲しい!という方には、manduka社製のマットがおススメ。
世界中のヨガ講師やヨギー(ヨガを行う人達)にも絶大な人気を誇る一枚です。価格も下記のように相当高いですが、どれだけ使っても劣化しない、べたつかない、まさに一生ものです。頼もしいバディ(相棒)となってくれること請け合いです。
私もこの1枚を約10年程使っています。

参考価格

右側2枚:Suria 社製、4mm /5,184円(税込み)
http://online.suria.jp/fs/suria/yogamat/2SU-HEP

左側2枚:manduka社製、6mm/18,360円(税込み)
http://www.manduka.jp/shopdetail/000000000078/

他におススメのマット:yogaworks社製、3.5mm/3,240円(税込み)
https://www.yogaworks.jp/products/detail.php?product_id=6

「それでもまだ悩むな~。」という方、是非、お気軽にご連絡下さいね。

YOGA FLOW主宰、ヨガ講師
久村潤子
‘03より都内でアシュタンガヨガ、ハタヨガの修練を始める。ヨガクラス”YOGA FLOW” を開催。誰でも無理なく楽しめるヨガを紹介する。子連れヨガをはじめ、託児付きヨガ、出張クラス、また3.11をきっかけに東日本、熊本・大分の震災復興チャリティーヨガも不定期に行う。あらゆる世代の人がヨガを通してお互いに繋がりあえることを模索中。’16年春、茅野市に家族で移住。大分県出身。
mail: hisamura1173@gmail.com
Facebook