HOME CRAFT PERSON まずはmicの自己紹介から

11249152_960772660657114_3463003011649045176_n-compressor

クラフト案内人、森のアクセサリー屋mac.mic.mucの店主micです。
原村育ちの田舎者。気づいた時にはモノ作りに没頭しておりました。
そんなmicが出会った方々、クラフトマンの魅力を多くの方に知ってもらいたいということで、独断と偏見でご紹介していこうと思います。素晴らしい情熱を持った方々がたくさんいますよ!

まずはmicの自己紹介から

私はSilverアクセサリーの職人です。
c55c6b9929057e34c95d8c25738f4383-compressorFB_IMG_1432979664548-compressorcc1ee2a3634fab835ea30f1cbec4c32e-compressor

micが作り出す世界観は、小ネタが入ったものばかり。
「ププッ」と笑ってしまうようなちょっと自慢したくなるようなアクセサリーがたくさんあります。決して万人ウケは狙っておりません。「イイんです。好きな人が持ってくれれば」という傲慢さがもっとうです。
オーダーメイドが大好きで、人の頭の中に想像されたものを言葉から拾って、作り出します。

クラフトに生きる

きっかけは話すと長くなるので割愛します(笑)まあ、何でもよかったのですね。手に職が欲しかった(かっこいい)。あれは若かりし21歳の頃。突然この道に行くと決めました。

Silver を選んだ理由

昔、付き合っていた男性がシルバーアクセサリー好きだったから(単純)。気が付いたら、シルバーの持つ表情、色、風合い、キズでさえも愛おしくなっておりました。
『恋人は銀』。いつも言ってきた言葉ですが、さすがに私も年をとり、その言葉が痛くなってきました(笑)

モノ作りへの思い

基本的に昔から作るのは大好きで、3歳の頃に食パンをかじって、ワンコの形にくりぬいていたり、段ボール持ってきてバイクを作ってみたりと小さなころから何かしら作っていたそうです。
今は仕事としてやっているため、自分の好き勝手にはいきませんが、人の喜ぶ顔が見たい一心で、ここ十数年(歳がばれる)やっております。これから先もやめる気は一切ないです。あ、わかんない。いきなりやめるかも(笑)
人生何があるかはわからない。自由気まま、思いのままに生きていたいだけなんだ!

おまけ

12374731_800254060100712_952399584552546819_o-compressor
最近作ったお気に入りは、単なるヤカン(笑)
ちゃんと取っ手がうごくんですよ(こだわり)!
日々、想いのこもったものをたくさん作っております。わたしに出会った際は、お気軽に声をおかけください。

森のアクセサリー屋mac.mic.muc
長野県諏訪郡原村菖蒲沢10055-2
TEL:090-2414-8672  mail:macmicmuc@po32.lcv.ne.jp
http://shop.macmicmuc.gift 代表:宮坂美久

クラフト作家案内人
miyasaka mic
八ヶ岳の銀屋 mac.mic.mucのオーナー
八ヶ岳エリアのクラフトイベントに参加しているクラフト作家さんの作品や人柄を紹介しちゃうもんねー。
ぜひ、八ヶ岳エリアのクラフトイベントに足を運んで紹介した作品や作家さんに会いに行ってみてください♡
Facebook