HOME CULTURE & LIFE EVENT みんなで歌おう縄文のうた!ヤツガタケSTREAMバンドと一緒にフェスレポ②
「ヤツガタケSTREAM」1月25日(土)茅野市民館

ヤツガタケSTREAMレポ①は→http://8mot.com/culture/17028/

―縄文のうた「つないで」―


縄文のうた「つないで」作詞:五味三恵 作曲:髙橋淳 歌・演奏:八ヶ岳STREAM BAND

ヤツガタケSTREAMでは、出演者も観客もみんなで歌う2つの曲「つないで」、「まあるい」を柱としています。こちらの2編は「縄文のうた」として、茅野市民館10周年記念事業「縄文アートプロジェクト」が開催された2015年に生まれたそうです。5年前からあるんですね!

詩は地域から公募され、「つないで」を五味三恵さん、「まあるい」は星野妙子さんの作詞がそれぞれ選ばれ、総合プロデューサーの高橋淳さんが作曲を務めています。

縄文の大地 八ヶ岳のふもと 人は生まれて 時代をつくる

幾千年も いのち つないで 幾千年も 夢を つないで

ぼくたちには 強く生きる力がある

未来にむかって あるいていこう この里で この街で

未来にむかって あるいていこう この里で この街で

「つないで」のメインボーカルは原村の中学一年生SUIさん。。。なんと、我らがハチモット編集長みっちゃんの娘さんです♪♪
12歳が「未来にむかってあるいていこう」なんて説得力ありすぎですよね。歌詞の内容にシンクロしていて八ヶ岳の未来に希望が持てます。

SUIさんは夏の風物詩「星空の映画祭」でも毎年アカペラを披露するほど、大の歌好き。昨年は高橋淳さんとSUIさんの異世代ユニット「SuiJun」を結成して、絵本の読み歌いにも挑戦しています。

昨年、茅野市民館にて開催された変身市場で読みフェスやろうよ!にて結成されたユニット:SuiJun

―縄文のうた「まあるい」―


縄文のうた「まあるい」 作詞:星野妙子 作曲:髙橋淳 歌・演奏:八ヶ岳STREAM BAND

むかしむかし そのむかし まあるい星に まあるい村がありました

村人みんな 火をかこみ ゆかいな宴 楽しんでいた

私たちは思い出す はるかな記憶 ほら見てごらん 星座も回る

だから ワになって 歌おう ワになって 踊ろう

せっかく せっかく 生まれてきたのだから

こちら「まあるい」では、縄文時代から変わらぬ焚き火の香りがするような人々の集いの様子が描かれています。八ヶ岳でのイベントで、今でも目にすることができる光景ですよね。

輪になることで、お互いの顔が見える。
互いを確認することで生きていることが実感できる。

全員で歌ったらどんなに楽しいことでしょうね〜!

また、「つないで」「まあるい」共に、八ヶ岳STREAM BANDが演奏をしていますが、こちらはヤツガタケSTREAMのために集まった個性豊かなメンバーです。

Dr/橋本学、Ba/小池耕太郎、Key/いわたわたる、Gt/川上ひでのぶ(moyajin)、Gt/髙橋淳、Cho /佐々木朝美、SUI

年齢も仕事も音楽のバックグラウンドもそれぞれ異なるメンバー。だからこそ、参加するアーティスト、そして観客のみなさんが加わることで、ひとつの大きな輪になっていくんですね。

みんなで合唱リハーサル

本番までに歌詞(サビ)を覚えて、大合唱の輪に入っちゃいましょう!

次回は、アーティスト紹介です!

概要

「ヤツガタケSTREAM」

日時:2020年1月25日(土)
17:00開演(15:30開場)
会場:茅野市民館 マルチホール *特設会場
http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2020/0125.html

●出演

UA(ウーア)
以莉高露(イーリー・カオルー、Ilid Kaolo)
小池龍平(Ilid’s guitarist)
八ヶ岳 STREAM BAND
(Dr/橋本学、Ba/小池耕太郎、Key/いわたわたる、Gt/川上ひでのぶ(moyajin)、Gt/髙橋淳)
小林うてな
山本麻琴
佐々木朝美
Sui
塩澤大地
Panchan
葛目絢一(+ Nao)
アマラ和
木元梨枝
カピバラス
乙事亭成太

●スタッフ

安藤誠英
(サウンドデザイナー/サウンドアーティスト)
MIGHTY MUMMY FROGS→
(アートワーク/フライヤーデザイン)

●総合プロデュース

髙橋淳

■チケット〈全席自由〉

一般:前売5,200円/当日6,000円
こども(小学生以下):前売2,600円/当日3,000円
※3歳以下のお子様はひざ上鑑賞無料です
【茅野市民館友の会】会員:4,500円(前売のみ)
チケット発売日:2019年12月7日(土)

■チケットお取扱い

[お問合せ]
茅野市民館 長野県茅野市塚原一丁目1番1号
TEL 0266-82-8222 FAX 0266-82-8223
休館日:火曜日、年末年始(12/29~1/3)

●プレイガイド

茅野市:シマダヤ楽器店
諏訪市:平安堂諏訪店
岡谷市:笠原書店岡谷本店
富士見町:今井書店ふじみ店

●チケットぴあ

0570-02-9999(Pコード:171-636)

[茅野市民館友の会]
友の会事務局(茅野市民館内)
TEL 0266-82-8230(NPO法人サポートC)
13:00~19:00 火曜休

●タイムテーブル

15:30 OPEN – 16:00 DJ Time –
17:00 START / PART1 – Break Time – PART2 –
20:00 END

●色々なスタイルで楽しめるコンサート

特設ステージを囲む全席自由の客席。
会場内のエリアへ気楽に移動でき、お好きなところでご覧いただけます。
★自由にいられるキッズエリア
★踊りながら見られるスタンディングエリア
★Bar(ホール内)/カフェ・軽食(ホール外)
※客席内では飲食のできないエリアもございます。
※キッズエリアは2歳~小学2年生のお子様が対象です。1度に30名ほどがご利用いただけます。

主催 茅野市民館指定管理者 株式会社地域文化創造
協賛 株式会社イマージ、株式会社エイトピークス、宮坂醸造株式会社、合同会社ヤツガタケシゴトニン
協力 田口音響研究所 株式会社
後援 茅野市、富士見町、原村、北杜市、茅野市教育委員会、富士見町教育委員会、原村教育委員会、北杜市教育委員会、信濃毎日新聞社、長野日報社、市民新聞グループ(7紙)、SBC信越放送、長野エフエム放送、LCV

イベントページは:
http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2020/0125.html

案内人
8mot編集部
八ヶ岳をもっと楽しく。8motの編集部
8motは”こんな楽しい人が八ヶ岳にはいるんだよ””こんなすごい人がいるんだよ”という人物紹介とその楽しい人やすごい人たちに八ヶ岳を中心にいろんな情報を発信してもらおう!と思ってつくったメディアサイトです。編集部はその情報をたくさんの人に見てもらえるように、もっと八ヶ岳を楽しんでもらえるように伝えていけるよう活動しています。
ピックアップ
Facebook