HOME CULTURE & LIFE TOOL Vol.3 冷え込む季節に。キッチン系あったかツール。

今年の冬は、なんだか冷えますね~。
そんな寒い日は、おうちでヌクヌク過ごすのも楽しみの一つ。

ストーブの上に、鍋をセットして煮込み料理を堪能したり、おやつを作ったり。暖かい飲み物を傍らに、読書なども良いですね(^^♪

今月は、こんなツールがあったら…
そんな寒い日のお家を、よりヌクヌク楽しめるんじゃないかな!?っという視点で、カテゴリーをピックアップしてみようと思います。

(各メーカーさんから沢山の商品が販売されていますので、皆さんそれぞれ、ご自分に合ったお気に入りの一品を探してみて下さいね~!)

冬は、じっくりコトコト煮込み料理の季節。ゆっくりと加熱するのに適したお鍋。取っ手も金属製を選べば燃える心配もなく、ストーブの上にも最適。キッチンでコトコト火を使うと、お家も少し暖かくなりますね。

——————————————————-

くらしまわりの台所 連載8「暖をとりつつ」
http://8mot.com/food/10128/

——————————————————-

ハチモット連載記事 くらしまわり のりちゃんのレシピにもピッタリ。

そんなツールの一つ、【鋳物ホーロー鍋
鋳物というのは?…加熱して溶かした金属を、型に流し込んで冷やし固めて出来る製品。ホーロー(琺瑯)とは?…錆びやすい金属の上に、ガラス質の釉薬を焼き付けた製品。

カラフルなアイテムも沢山販売されているので、景色が寂しくなる冬は特に、色から元気とパワーを頂けるような気がします。

有名な取扱いメーカーさんは、

  • ストウブ
  • ル・クルーゼ
  • シャスール
  • ラ・キュイジーヌ
  • イケア

↓Made in Japanからでは、

  • バーミキュラ
  • ユニロイ
  • リロンデル

ホーローではないけど…

  • 南部鉄器

などなど…でしょうか。

どれも素敵で、どれも良いモノなので、ご自分に合った、お気に入りを探すのも楽しんでみて下さいね~。(私事で言えば…次に購入するならば、「世界一軽い、鋳物ホーロー鍋」ユニロイさんがいいな~っと。軽いのが嬉しい。)

そして同じようなカテゴリーで、「鋳物ホーロー鍋」より軽くて扱いやすいお鍋、【鋼板ホーロー鍋】も。こちらも気持ちが上がるツール。鋼板ホーロー(琺瑯)というのは?…金属の薄い板を成形して出来たモノに、ガラス質の釉薬を焼き付けた製品。

有名な取扱いメーカーさんは、

  • 富士ホーロー
  • 野田琺瑯
  • パール金属
  • DANSK

などなど…でしょうか。

こちらもカラフルで可愛いアイテムが各種販売されていますね。眺めているだけでも、良い目の保養になってくれる可愛い奴ら。

カラフルなお鍋が一つあるだけで、寒い日の気分が少しルン♪となるような。寒い日も、ぜひアゲアゲで行きましょう!

言わずと知れた、冬のあったかキング(王様)。
皆でツツクも良し、白米を炊くのも良し。そこに居るだけで、ホッコりさせてくれるツール。土っぽさ、温かみが魅力。

冬のあったかツール、【土鍋

有名な窯元さんで言えば、

  • 四日市 萬古焼
  • 伊賀 長谷川園
  • 伊賀 東屋
  • 伊賀 土楽窯
  • 信楽 雲井窯

などなど…でしょうか。

最近では、色々なお店で、色々な土鍋を見かけるようになりましたね。

土鍋料理レシピも本当に沢山あったりして。見ているだけでも、あったかい気持ちになるものです。

——————————————————-

土楽窯 福森さん 
「スゴイぞ!土鍋」
http://doraku-gama.com/?pid=24873745

「土鍋だからおいしい料理」
http://doraku-gama.com/?pid=88858489

——————————————————-

おいしそ~う(^^♪
はいっ、作らなきゃいけないですね…(笑)

冬の楽しみ。
正月休みにゆっくりと。やりましょ~、やりましょ~!

お湯を沸かしたり、ストーブの上にのせて加湿にも。
万能選手、【ケトル(やかん)

最近では、ケトルというと電気ケトルが主流なのかも?ですね~。電気ケトルじゃないものは、「やかん」っと呼んだ方がいいのかもしれませんね。

  • ステンレス製
  • ホーロー製
  • アルミ製
  • 銅製
  • 鉄製

色々なメーカーから多種多様な商品が沢山ありますので、用途によって使いやすく、合ったものを。

可愛いケトルなら、古くなって使えなくなった後も、ドライフラワーを活けたりして楽しめますので、冬の八ヶ岳生活に彩りを与えてくれるツールとしてもGOOD!

ケトルでお湯を沸かしたら、暖かい飲み物を。冬は大きめのマグカップに美味しい飲み物を入れて、ヌクヌク贅沢に楽しみたいものです。

スートーブ×大きめマグ×美味しい飲み物×本=最高!っという、黄金方程式。

寒い日も、忙しい日も、そんな時間が少し持てたなら、それだけで幸な一日♡
(私の日常は基本…立ち飲み&一気飲みワイルドスタイルなので…(笑))

いま私は、波佐見焼の大きめマグを愛用しておりますが、八ヶ岳周辺からも、気になっているマグをご紹介。

——————————————————-

陶芸家 Yumiko Takahashiさん
http://8mot.com/culture/10145/

huge ceramics 堀内大輔さん
http://8mot.com/craft/5159/

——————————————————-

私の陶芸の先生でもあった、Yumiko Takahashiさん。現在は花器を中心に創作されていますが、白化粧の大きめマグは、暖かみがあって八ヶ岳の冬によく似合う。もしどこかで売っていることがあれば、それはまさに購入のチャンス!

huge ceramics 堀内さんのマグは、ずっといいな~っと思っていて、「いつか、買うぞ!」っと狙っているアイテム。やっぱ、可愛いな~♪

大きめマグに入れる美味しい飲み物は、

——————————————————-

「八結」のアイテムから、
http://8musubi.com/
八ヶ岳珈琲工房 テーブルランドさん
カメリアニコティさん

——————————————————-

など、いつも美味しく頂いております(^^♪

(最後に宣伝も兼ねて!!)
八日和の鍋敷きも、あったかツールと良く馴染みますよ~。

冷え込む日が続く、今日この頃。皆さま、あったかツールなどでヌクヌク暖まって、お身体ご自愛下さい。

今月も最後までお付き合い頂き、有難うございま~す!

皆さま、良きお年を!

Thank you!

EMOtional K

八日和(Farm/Zattka/Design)主宰、土壌医3級、Artist
EMOK(えもけー)
2010/12月~縁あって八ヶ岳に住まう。
愛称:EMOKは、「EMOtional K」の略。
ここで生まれるモノを大切に、ちょっぴり豊かに感じられるモノづくりを目指している八日和(やつびより)を運営。四季に合わせて働けたらいいなと想い、畑で野菜を作りながら、雑貨を製作したり。幅広く色々と。
面白いから野菜作りを継続するも、実の夢は、皆が楽しく働ける会社(仕組?)を創って次の誰かにプレゼントすること&世界に羽ばたくArtistだったりする。
何かを創る、自分の手を動かすことが好き。道具/機械/乗り物好き。仕事/遊び/笑い好き。芸大卒、前職は機械系エンジニア。
ここをベースに、今後少しずつ表現活動を広げていけたらいいな。
Facebook