HOME CULTURE & LIFE PERSON 「ヤツガタケに生きる人」第一弾:及川結

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、ヤツガタケ案内人です。

さて、先週の宣言通り、今日からシリーズ「ヤツガタケに生きる人」をスタートさせます。
ヤツガタケの「人」を紹介していくこのシリーズ。
初回はわたくし、ヤツガタケ案内人こと及川結の自己紹介をさせていただきたいと思います。

名前

及川結と申します。「おいちゃん」と呼ばれています。

「おいかわ」だから「おいちゃん」です。おじさんの意ではないので注意してください。

ヤツガタケに来た経緯

2014年3月、大学卒業と同時に東京から八ヶ岳山麓に引っ越してきました。
八ヶ岳は親戚の別荘があり、移住する前から年に数回遊びに来る場所でした。

子どもの頃から都会での生活に少なからぬ違和感を感じており、いつかは東京を出ようと決意していた私は、いずれ出るなら早い方が良い、と就職活動を機に八ヶ岳移住を考えはじめ、無事に就職が決まって越してきたという感じです。

東京を出ようと決意した細かい経緯は、当時インターンしていた会社のブログに長々と書いているので、ご興味を持ってくださる方はどうぞ!笑

自己紹介① きっかけ編
自己紹介② 就活編
自己紹介③ 決意編
自己紹介④ そして今

今なにをしているか

今は認知症の方のためのグループホームで働いています。

80~90代の方に日々さまざまなことを教えてもらっています。
料理とか裁縫とか畑とか・・・

そして今月末から下諏訪にあるゲストハウス(マスヤゲストハウス)で週末ヘルパーとして働く予定です。

実は宿を運営するのが夢なので、修行させていただきます。

これから何がしたいか

そう、ヤツガタケで宿を運営したいと思っています。

宿、というより宿機能がついたコミュニティセンターのようなものをイメージしています。

今まで出会ってきた人、学んできたコト、
これから出会いたい人、学びたいコト、
を大事につなげる場にしたいです。

たとえば認知症の人と楽しく関わるとか、
いっしょに森や農業のことを学ぶとか、
そういうイベントもつくっていきたいです。

大きいような素朴なような夢ですが、せっかく与えられた夢なので真摯に取り組む所存であります。
※まだ物件もなにもかも決まっていない

人に好きなものを紹介するのも大好きなので、ヤツガタケ案内人としてもがんばります!

以上、シリーズ「ヤツガタケに生きる人」第一弾「及川 結」の紹介でした。

次回もお楽しみに~

ヤツガタケ案内人
及川 結
八ヶ岳のおもしろい人を紹介していきます!
1991年生まれ。大学卒業を機に東京渋谷から茅野市に移住。
八ヶ岳山麓に住む個性的な人々に魅了され、2014年より「ヤツガタケ案内人」として活動。
2015年、八ヶ岳の魅力的な人・モノを集めたカタログギフト「八ヶ岳のギフト」を制作。
八ヶ岳の魅力を発信する、という名目で、面白い人に会いに行くのが趣味。
ピックアップ
Facebook